発明クラブ、工作教室、特別研究生の活動を知る

発明クラブ


毎年抽選にて当選したメンバーが1年間を通して活動を行います。ステアリングカーや光オルゴールの作成を行う他、月に1回行われる工作教室にも参加して、様々な分野の製作活動を行います。幅広い知識を身につけ、体験することが出来ます。

 翌年度の会員募集は、前年度の1月下旬から2月中旬に、抽選会は3月初旬に実施しております。定員は40名ですが、例年多数のご応募をいただいており、近年の倍率は10倍超となっております。

工作教室


毎月1回(8月、12月、1月を除く)、月替わりで様々な分野の製作活動を行います。1回完結の製作活動ですので、お子さんのスケジュールや興味に合わせてご応募ください。

 教室開催月(2月、3月を除く)の5日~9日に、インターネットにて申込みを受け付けます。定員は20名となり、応募者がそれ以上となった場合は抽選を行います。

特別研究生


発明クラブにて、1年間の活動を修了したメンバーのうち、継続して活動を行うメンバーが所属するコースです。「マイコン1A/2Aコース」「マイコン手芸(マイコン1B/2B)コース 」「発明・工夫コース」「鉄道模型コース」の中から、自分が興味のあるコースを選択して活動します。

 発明クラブの活動で身につけた知識、技術を前提としたコースですので、特別研究生コースのみの応募は出来ません。