発明クラブ

 調布少年少女発明クラブは、社団法人発明協会東京支部の支援のもと、調布市、調布市教育委員会、調布商工会の協力を得て、2004(平成16)年10月に開設しました。

 本クラブは、本学の卒業生、退職教員が中心となって指導しています。指導員たちは創作・工作活動を通じて、少年少女の皆さんが本来持っている創造性をできるだけ発揮できるよう心がけ、楽しみながら活動に取り組み、作品を完成する喜びを体得できるよう、活動を行っています。また、1年間の発明クラブ活動を終えると特別研究生クラスに参加できます。特別研究生クラスは自主的活動を尊重しています。

 原則として毎月2回活動しています。 うち1回はクラブとしての継続課題の製作、残り1回は工作教室(一般応募枠あり)と合同で実施しています。

共催:電気通信大学同窓会「目黒会」

入会について

 毎年1月下旬から2月中旬に申込み、3月の抽選会を経ての入会となります。年度途中での募集は行っておりませんのでご了承ください。入会についてに詳しく知りたい方は、 入会について をご確認ください。

本件に関するお問い合わせ先

担当 電気通信大学 社会連携センター内 発明クラブ事務局
連絡先 〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
電話:042-443-5880  FAX:042-443-5887 (受付時間:平日 9時~12時、13時~17時)
メールアドレス:desk@ccr.uec.ac.jp